ColorDining カラーダイニング > 新着記事 > おすすめ記事 > 身体を温めて免疫力アップ!~冬野菜の重ね煮~

身体を温めて免疫力アップ!~冬野菜の重ね煮~

冬野菜をたっぷり使った「重ね煮」のアレンジレシピを、重ね煮料理家の森加奈子さんに教えて頂きました♪
更新日:2017年11月24日

About

森 加奈子

野菜ソムリエpro
重ね煮料理家

ColorDiningをご覧の皆様、こんにちは!

重ね煮料理家の森加奈子です。

 

急に寒さが厳しくなってきましたね。

季節の変化に身体がついていかなくなっていませんか?

 

私たちは、パソコンやスマホから電磁波を受けていたり、夏でも冷房の中で過ごしていたり、食べ物も陰性寄りのものが手軽に食べられるので、実は一年中身体が陰性に傾きがちです。

冬になり外気からの冷えまで加わると、更に陰性寄りになります。
(食物の陰性・陽性についてはこちらの記事をご覧下さい。)

 

身体が冷えた状態だと、血流も悪くなり肩こり、不眠、代謝の低下を引き起こします。

暖房や洋服で外から温めても、体質が変わっていなければ、一時的には温まってもすぐに冷えてしまいます。また身体自身が熱を作り出せない状態では、感覚では温かくても冷えている(陰性寄りになっている)のです。

身体の中から温めて、体質を変えてあげる必要があります。

 

身体の中から温めるには、陽性のエネルギーを持つ冬野菜を積極的に摂るようにしましょう。

自然の恵みはよく出来ているもので、冬野菜は陽性エネルギーのものが多いのです。冬は、旬の根菜類をたっぷり入れて作る重ね煮がお勧めです。

 

基本の重ね煮の作り方はこちらをご覧ください♪

 

冬野菜のオススメ重ね煮は

(お鍋に入れていく順に)えのき、たまねぎ、にんじん、ごぼう、れんこんの重ね煮です。

一番上にれんこんが来る様にして下さい。



冬野菜たっぷり、陽性のエネルギー多めで作る重ね煮は、冷えた身体を温めてくれます。食後に、じんわりとポカポカしてくるのを感じます。

じんわりと時間をかけて温まると身体が冷めるのにも同じく時間がかかります。

体温が上がると免疫も上がると言われているので、寒い冬は身体の中から温めて、温かい状態が持続するようにしてあげましょう。

 

さらに、冬野菜の根菜類は切るのが大変。ごぼうや人参の千切りは、時間もかかります。

だからこそ!重ね煮に入れるのがおすすめ!

まとめて切って重ね煮にしておけば、日々の料理は時短になります。

 

冬野菜の重ね煮で作るアレンジメニューをご紹介します♪

 

重ね煮アレンジレシピその1

 
~冬野菜たっぷりのきんぴら~ 
 


 
≪作り方≫
 
① フライパンにごま油を熱し、重ね煮を炒める

② 砂糖・醤油・みりんで味を調える

素材に火は通っているので、フライパンで軽く炒めて香ばしさをプラスして、調味をするだけ。

えのきや玉ねぎが入った、いつもとは違うきんぴらを味わえますよ♪

 

重ね煮アレンジレシピその2

 
~シャキシャキ食感が美味しい豆腐ハンバーグ(冬野菜重ね煮のあんかけソース)~
 


 
≪作り方≫
 
【ハンバーグの作り方】
 
①豆腐は軽く水切りをして、鶏ひき肉を混ぜる

②重ね煮を粗みじん切りにして①と混ぜる

③卵と片栗粉を加えてさらに混ぜたら好みの大きさに丸めておく

④フライパンで焼いていく

【あんかけソースの作り方】
 
①重ね煮と水を火にかけて、酒・醤油・みりんで味を調える

②水溶き片栗粉でとろみをつける

 

ハンバーグにもソースにも野菜たっぷりで、ヘルシーなハンバーグの出来上がり。

根菜のシャキシャキ食感が、クセになる美味しさです。

もちろん合いびき肉でつくるハンバーグのタネに重ね煮を入れても美味しいのでオススメです!

 

 

いかがでしたか?

冬野菜の重ね煮を週末に作り置きして、是非気軽に日々の食事に取り入れてみて下さい。

 

上でご紹介した以外のレシピがこちらにありますのでご覧下さい♪
https://colordining.jp/column/1402

SNSでシェアしよう

この記事を書いた人

森 加奈子

野菜ソムリエpro
重ね煮料理家

野菜ソムリエとして活動する中で、身体と心を整える料理【重ね煮】と出会う。
野菜をたくさん摂れ、日々の料理が時短になる、さらに作っている人まで癒される食事であることに気づき、必要としている人に伝えたいと思い活動中です。
お客様のご自宅やレンタルスペースでの重ね煮料理教室、イベントでの重ね煮料理の提供もしています。
また、週に一度 飲食店の定休日を借りて『野菜ソムリエの定休日食堂』を運営。
自分で畑を見て、作り手の想いを聞き心が動いた野菜や果物を中心に、1日に食べて欲しい量や食べ方の提案、珍しい野菜・果物の紹介をするカフェ食堂です。

ブログ~野菜ノート~
http://kana-note.hatenablog.com/

野菜ソムリエの定休日食堂
https://www.facebook.com/t.k.b.shokudou/

他の森 加奈子さんの記事

他のおすすめ記事の記事